国体(3)。
今日は勉強会がありホッケーを観れなかったので、結果のみ報告する。

ベスト4は、
東京、香川、北海道、青森に決まる。

私の応援する香川は元日本リーグの選手が多い神奈川と対戦し、
3対2で香川が競り勝つ。

チーム  1 2 3  計
神奈川 1 1 0  2
香  川 0 1 2  3

ゲームシートからの推測だが、
ピリオドごとのシュート数はすべて香川が多い。

また、神奈川の得点はすべてノーアシストで、
香川の得点はすべてアシストがある。

つまり、香川は組織的な攻撃をし、
神奈川は個人技を生かした攻撃をいていたと考えられる。

得点経過より、序盤は神奈川が香川を個人技で凌駕するも、
後半は神奈川のスタミナ切れで終始攻め続けた香川が追いつき追い越したと思われる。

個々の力で負けても、チーム力で勝つというスタンスがいいね。

明日は、
東京対香川、北海道対青森である。

私の予想は、東京と北海道が勝ち上がると思う。
香川にはがんばって欲しいが、関東学生オールスター的チームには勝てないだろう。
今日初登場した北海道は大阪に22対0と大勝し、栃木に7対1と勝っている。
試合を観てないので詳しくはわからないが、大阪は一回戦で17対0で勝ち上がったチームなので、そのチームに完勝しているので、かなり強いのだろう。

よって、昨日の埼玉対東京の勝者が優勝の予想は取り消し。

明日の試合をみてから予想するよ。
[PR]
by domitol3.0 | 2005-02-04 23:50 | アイスホッケー。
<< 国体(4)。 国体(2)。 >>