大家友和。
ワシントンナショナルズからミルウォーキーブリュワーズへトレードされた。

今季の成績は4勝3敗で防御率3.33と計算できる先発投手である。

なぜトレードされたかというと、
素行が悪いからなんだって…。

監督が交代を告げてマウンドに来たときにボールを渡さなかったり、
ローテーションを一回外されたときに首脳陣に文句言ったりしたらしい。

まあー、それぐらい気性が荒くないとマイナーからメジャーへ昇格はできないのだろう。

チーム内で干されるぐらいだったら、
トレードで違うチームに行ったほうが本人のためになるし、
いいトレードだと思うよ。

しかし、マイナーなチームからマイナーなチームにトレードされたねー。

日本で例えるなら、南海ホークスからロッテオリオンズにトレードされる感じで、
まったくニュースにならないんだろうね。

マイナーなチームでもメジャーリーグで実績を残せば、
ヤンキースやメッツみたいなお金持ちのチームからオファー来るので、
腐らずがんばって欲しいものだ。
[PR]
by domitol3.0 | 2005-06-11 21:05 | 野球。
<< 新ヒッティングマーチ(2)。 沖原トレード。 >>