ゲーム&ウォッチ。
私はゴジラ松井世代なので、
幼稚園から小学低学年までゲーム&ウォッチが大ブームであった。

ドミトル兄弟もゲーム&ウォッチのとりこになっていた。

我が家ではドミトル兄さんが最初に誕生日プレゼントでパラシュートを買ってもらい、
その後、私も誕生日プレゼントでゲーム&ウォッチを買ってもらうことになった。

何を買ってもらおうか楽しみにしていると、
ドミトル兄さんに誰も持ってないのを買ったらと助言を受ける。

その言葉に納得して近所や学校の友達が持っていないゲーム&ウォッチを買うことにした。

そのゲーム&ウォッチはライオンである。

…でやってみると、
すごく難しくてつまらない…。

つまらないから誰も買わなかったことを学んだのは言うまでもない。

そんな思い出から24年が経ち、
街でぷらぷら歩いていると…。

ライオンが4200円で売ってるのを発見する。
ヤフオクの相場よりは高いけど、
物が古いだけに実際に物を見て買えるので、
変なものをつかまされるリスクはないので多少の割高は仕方ない。

箱はないけど、液晶の状態は良好。
傷も少なく、電池の裏ぶたもちゃんと付いている。

ちょっと高い気もするけど、思い切って購入する。

c0031732_2211914.jpg


ちょっとやってみると、ゲームAで302点だった。
子供の頃は、200点もいかなくて悔しい思いをしたんだけどね。

少しは成長しているみたいだ(笑)。

最後にゲーム&ウォッチの電池って100円ショップで2個入り100円で売っててビックリしたよ。
21世紀ってすばらしいね。
[PR]
by domitol3.0 | 2005-05-19 22:10 | その他。
<< 復刻ユニホーム(2)。 モータルコンバット。 >>