日本がバーレーンに1-0で勝利。
相手のオウンゴールに助けられ、
1-0で日本が勝利し、勝ち点を6にした。

バーレーンのカウンター狙いもあって、
終始日本が攻め続けた試合だった。

・・・とはいっても、
相手の自滅に助けられただけなんだよね…。

あのオウンゴールは、
偶発的なものではなく、
相手の単純なミスだよね。

オウンゴールしちゃったサルミーンっていう選手は、
自国に戻ったときにすごい非難を受けそうだ。

日本が勝ったから言えるんだろうけど、
すごい気の毒だね…。

とりあえず、3試合終わったんだけど、
日本って強いのだろうか?
北朝鮮戦は海外にいる選手を召集しなかったせいもあるけど、
フルメンバーでイラン戦は負けたし、
今日のホームのバーレーン戦も実質ドローでしょ。

次のアウェイのバーレーン戦で勝てれば安全圏だけど、
現実的にはドローで上出来って感じがする。

とても不安だ…。 

次の試合までに時間があるので、
きっちりと対策を練って欲しいものだ。
[PR]
by domitol3.0 | 2005-03-30 21:45 | その他。
<< 伊達昌司。 ニュータイプの暴れっぷり(3)。 >>